スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

電装(DC化)



電装(DC化)について

ジェネレーターの改造は
アースに繋がっている線を外して
白線と黄色線がダイレクトに繋がるように結線しただけです。

メインハーネスは、
リトルカブ(セル付き)用を用意して
黄色線を黒線と結線して
DC化に備えました。

スイッチ類は
右 ヤマハOW01用
左 ヤマハTZR250SP用
チョークレバー ヤマハSRV用

各スイッチを使用できるように
¥2000位のデジタルテスターの導通確認機能を使って
1本1本調べて結線しました。

唯一気に入らないのは
OW01スイッチのライトスイッチを作動させなくても
キーON状態の時ハイビームスイッチを押すと
ハイビームが点灯してしまうことです
TZR250SPのスイッチが常時点灯車両なので
内部スイッチの結線方法を替えると
理想通りの状態になるのかな?と考えては見るのですが

DC化に費やした時間を振り返ると
これも、もう2度とやりたくない作業の一つです。(笑)

レギュレートレクチファイアーは
その辺に転がっていたエリミネーター250の
3相交流用です。

結線方法は
Rステージさんのブログに載っていた通りで
不具合無く、動きました。

HIDを入れたいのですが
ライトケース内は、配線でパンパンッ!
スペースに余裕が無さそうなので
まだHID化は未定です。

スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。