スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ドライバー

今日は、調整出来ずに悩んでいた
加速ポンプ付きのPD22のエアスローの調整ネジを回せるように
こんな物を作ってみました。





古くなったドライバーとラジコンのデフギヤとL金物etcを加工しました。



旋盤が無いので、ボール盤のチャックにくわえれるもんは
片っ端からくわえて、金ノコとヤスリとベビーサンダーを駆使して外径切削したり
銀ロウ付けしたり、タップ、ダイスで、ネジ切りしたり・・・。



こんな感じで使います。







タペットキャップと、エアスローネジとのクリアランスが2cm無いので
かなり苦しいのですが、
一応、調整出来るようにはなりました。


しかし、このキャブ・・・やっぱりセッティング出し難いです。
アクセルをゆっくり開けていくぶんには、良いのですが
エンジン回転が低い場合のアクセル急開には全然セッティングが出てません。
もう諦めてますが・・・。(笑)


そうこうしていると、近所の子供のパパさんがやって来て




こんな良い物をくれました。
社員さんではないんですけどね。
めっちゃ綺麗で、サイズもバッチリでした。
Hちゃんパパ、まいどおおきにっ!



さらに、嫁が着ていた長Tを良く見ると



「ウサビッチ」やんけぇ~~~!
って、北摂の青い人が好きなキャラでしたね。
カブ耐予告動画にも採用されていましたね。
でも、家族共々どんなアニメなのか知らないんですが・・・。(汗)
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。