スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

ハイカム組付

リューターのインナーワイヤー切れで
加工がまだだった2個目のロッカーアームも
先日の内に軽量鏡面加工を済ませました。

時間が出来たので、NH90ハイカムを組み込んでおこうと思い
ヘッド分解から始めました。


取り出したノーマルカムです。





IN/OUT共にカジリ跡があります。


取り出したロッカーアームです。





 

当たり面は無残ですね。(笑)
全体に「焼き」が入ったように変色してます。(汗)




今までの排気ポートです。
 





ポート内部の形状を出来るだけ変えずに
ガイド付近のフィレット加工程度に留めてました。



ついでなんで追加工




「横着Dポート」です。(笑)


組立し出したら、手が油まみれになって
ここから画像が撮れませんでした。


組み立て終わって、キャブセッティング無しでは
アイドルを確認すると
今までより僅かですが回転数が上がりました。

軽くアクセルを捻ると、ハイカムとポート加工が効いたのか
アクセル開度1/4以上~が燃料が足らないようで、
エンジンがストールしそうになります。


予想通りです。(笑)


片付け終わって、時間を見ると
晩御飯の時間を過ぎてました。
家族の目もあり、ここで終了~!


キャブセッティングは、また次回と言うことで。







キャブセッティング出してみました。

スロー メイン共に2ステップ上げて良い感じ。
ノーマルカムの特性と似ていて、扱いやすく、高回転域もしっかりしてて
違和感が全くありません。
他のカムを試したことも無いのですが、納得のいくカムです。
スポンサーサイト

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。