スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

アンダーカウル作り7

20130315_171416_convert_20130319015221.jpg
20130316_112537_convert_20130319015330.jpg
20130318_193235_convert_20130319015529.jpg
20130317_121343_convert_20130319015425.jpg
20130318_193007_convert_20130319015621.jpg
20130318_194549_convert_20130319015709.jpg
B4サイズの硬質カードケース(塩ビ製/PVC)を100均で購入して5cm幅ぐらいに裁断して
4分割型にするので底面のセンターにホットボンドで大体の形状に合わせてから接着
あとは画像のように側面周囲をぐるっと回るようにフランジを立てました。

ブルーフィルム(PVA)を水で濡らして固く絞ったスポンジを使って塗って
乾いてから茶色の型用ゲルコート(ノンパラ)を刷毛で2回塗。

樹脂で張り込む前に、使いっぱなしで固まったままの
鉄ネジローラーをバーナーで樹脂を焼き切ってやると
また普通に使えます。

1晩乾かしてゲルコートが固まっている事を確認してから
1層目のグラスマットをノンパラ樹脂で貼り込み。

翌日、1層目が固まったので
一気にフランジ部分を+3層、製品部分を+2層ノンパラ樹脂で貼って
ベニヤ板で土台兼用の補強を入れて
インパラ樹脂で貼り込みました。

更に翌日
離型処理無しでも樹脂に溶けない付着しない塩ビのフランジを取外し
原型にはみ出た型用ゲルコートをカッターナイフで切り落として
2面目の作業に取り掛かれるようにします。


2面目、3面目、4面目と
フランジ立てからベニヤ板の補強までの一連の作業が
1面毎の1サイクルとなります。

スポンサーサイト
2013/03/20(水)
未分類 コメント:(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。