スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

アンダーカウル作り2




粗方、削り出せたのですが、発泡スチロールのままでは、
FRP用の樹脂を塗ると溶けてしまいます。
発泡スチロール自体も、弱いので、補強します。

木綿糸の網を
木工ボンドで貼り付け、乾いてから、壁紙の下地に使うクロス用のパテを表面に盛りました。
スポンサーサイト
2013/02/07(木)
未分類 コメント:(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。