スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

タイヤ交換

今まで履いてた、「カシュミナ」がサイドウォールのひび割れがひどくなって
しまいにゴムの剥離が出てきたので、3連休の最終日を利用して
前後共に交換してみようと、家族がいないので家事が済んでから始めました。
 
 
まずはリヤタイヤから
 
センタースタンド下にブロックを置いてタイヤとリヤフェンダーのクリアランスを大きくします。
 
マフラーを外さずアクスルシャフトを抜くにはリヤショックのボルトを緩めてフリーにすると
スイングアームが上に持ち上げれますので、簡単に抜く事が出来ます。
トルクロッドとブレーキロッドを外してリヤホイールを取り外した状態です。
 

 
 
外したリヤホイールのリヤタイヤは新しい方のタイヤです。
ビードに「ビードワックス」を塗ってリムとタイヤの組み込み時の滑りを良くします。
片ビードを入れた状態です。
 
 

 
 
チューブを入れます。
この時に、少し空気を入れて軽く膨らませておきます。
リム内部でチューブの捻じれ防止の為です。

 
 
端から順番に、2本のタイヤレバーを使って
1本目のレバーでビードを入れたら、5~10cm先に2本目のレバーを入れて
ちょっとずつビードを入れていきます。
 
連続でどうぞ。



 
とりあえず入りました。
 
その後、ビードとリムの馴染みを良くすると言うか
タイヤとホイールの芯だしと言うか
サイドウォールをペコペコして押してみたり、
接地面全周を腰ぐらいの高さから地面にたたき付けるようにしてみたりします。
 
ゴムのハブダンパーも少しくたびれかけてましたので
裏表をひっくり返して再利用です。
 
 
それから空気を入れて
 
元通りに組み直して完成です。
エアーの調整も3kgで入れて、後で2.2kgに調整してます。
 
手順としてはこんな感じです。
 
 
その後更に、フロントも交換しておきました。
前後交換でジャスト2時間でしたが、フロント用の新品チューブを見付け出すのに
20分掛かってます。(笑)
 
スポンサーサイト

| ホーム | 次のページ>>
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。